<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

泣いた





X'masから大晦日へ

花屋勤務の私
一番忙しい時期に入る

松ヤニが手につくと
なかなか洗っても落ちず
手は荒れまくり


あぁ年末だぁと実感


先日太鼓のレッスンにて

私は泣いた

まさか楽器を相手に
涙が出るなんてこと
思いもしなかった


歌っていて泣いたことは
1回だけ


あれは確かライブの最後の曲

父に向けて書いた曲だった

もぅ先が長くない父を想いながら
歌っていたら涙がとまらなかった

子供みたいに泣きじゃくった気がする


今回はその時と違ったのか
一緒だったのか

よくわからないというか
わかりたくないのか

教えてもらった通りに
必死で叩いていたつもりでいたけど、
先生のまささんは、私が一発目に叩いた音から
すでに何かを察知してたらしい


叩けば叩くほど辛くなって
力が入らなくなって
外にでなく内にこもる自分

でもまささんは

力一杯叩くように
目をつぶらないで
1人で叩いてるのてはないと言う

投げかけてくる言葉でさえも、強くきついように思えてくる


集中するのも容易でなくなったときに叩くのを中断


私らしくない太鼓を叩くことに、まささんは、はがゆかったんだと思う


そしてしっかり太鼓と向き合えていない私にも


何故か涙が溢れて
止まらなかった


決してまささんのせいでなく、私自身の問題だとこの時気づいた

その事を彼に伝えると
そんなことはわかっている、だから思う存分泣きなさいと言った



泣いてる私の前で
まささんは淡々と
でも穏やかに
太鼓のこと
自分と音楽のことを話してくれた


『太鼓っていうのは、命を叩くってことなんだよ』


その言葉が私の内側に響く

何故か私も
『命をたたくか。。。』
と、呟く


自分に嘘をついていたら
叩けないんだと

叩きたくないならそれでいい

でも叩くなら
真っ正面から向き合わなきゃいけない


本当に思い知った


私の中で見てみぬフリをして蓋をしたものが
太鼓と向き合う中で
開いてしまった

実は全然片付けられていなかったことが溢れて


太鼓はそれを
気付かせてくれたんだと思う

そして太鼓というのは
そういうものだと
私が知ってしまうことも
まささんにはわかっていたこと


太鼓とまささんに
出会ったこと

新たな自分や世界を知る
ガイドになるのは偶然ではなく必然だ

私になくてはならなかったんだと思う


来年はもっと深く自分を掘り下げることになるだろう

音楽との付き合い方も
変化するだろう


マイペースにしっかりと
全てのものと向き合っていこう


それはきっと
何に対しても嘘がつけなくなることかもしれない


一生懸命楽しく生きよう

それが来年のテーマ

この日記が今年最後

今年もたくさんみなさんに
お世話になりました

どうもありがとう!!!

来年もどうぞ仲良くしてください


それでは
良いお年を。。。
[PR]
by souldrops | 2010-12-28 02:05 | music

聖なる夜



b0126768_1823372.jpg





木曜日に行われました
girly holy night2
@cafe amar


おかげさまで無事に終えることができました


遊びに来てくださったみなさん
出展者のみなさん


アマルスタッフのみかちゃん&皆さん

Souldropsのプレーヤー
菊池ちゃん
髭ソウルさん
まささん


投げ銭ガールズ
クニ&みあさちゃん


メイクの
にこちゃん


ヘアメイク&DJの
小川ヒデキさん


ヘアアクセサリー作製の
こやま



本当にみなさんあってのイベントでした


どうもありがとう


この日は水面下でもぅひとつのサプライズを
アマルスタッフとかなり前から計画を立てていて


みんな
うまくいくかソワソワ

本人にバレないように
コソコソ


落ち着きなく動いておりました



ライブはジェンベに初挑戦

ギターも気づけば
全曲あるうちの
半分を弾いていた


そして
今回は初顔合わせのプレーヤー

ギターとジェンベの
先生の髭さん・まささんと
菊池嬢に支えられ


かなり心強く
さすがだなと感じながら
音楽の素晴らしさを感じながら
無我夢中のライブだった


おかげさまで
私の作った曲が
さらに色とりどりになって

なんだか自分が作った曲と
思えないほど見違えて聞こえた


またこの編成でやりたいと強く思ったし

もっとギターもジェンベも上手くなって
プレーヤー達と楽器でも心を通わせたいと感じた


そしてセカンドステージ
ラスト1曲になったときにサプライズ!!!


amar店長の綾ちゃんが
翌日に入籍するということで
そこにいる全員でお祝いパーティーに

旦那さんにも綾ちゃんに内緒で
会場入りしてもらい


出展者のみなさんから
amarから
Souldropsから

お祝いの気持ちを伝え渡して


主役二人の前に
アマル手作りウェディングケーキが運ばれて



b0126768_1831743.jpg





最後に祈りを込め


『あいのうた』を
ジェンベを叩きながら歌った


歌おうとしたそのとき
私に何かが降ってきた

今までそんな
構成で歌ったことはない


気づいたら考えるよりさきに
導かれるように大声でアカペラで歌っていた


それに続くように
手が勝手に動き
ジェンベをたたく


そしていつもの構成へと歌い始めた


あんな感覚はじめてだった


祈る気持ちが
そうさせたのか。。???


綾ちゃん
末長くお幸せに


一足早いX'masを終えて

今度はほんとのX'mas


そして大晦日と続く


気持ちが急いてしまいがちな年の瀬を
振り返ったり前をみたりしながら
ゆったり過ごしていきたいなぁ



本当にみなさん
どうもありがとう



b0126768_184434.jpg




***画像***

・・・ヘアアクセサリーにつけた
雪だるまファミリー(こやま氏作)


下・・・ライブ(ニコちゃん撮影)
[PR]
by souldrops | 2010-12-13 18:05 | music

まもなく




今週の木曜日です

「girly holy night 2 」


このイベントに出展する方達を
ご紹介いたします



タイミングがあいましたらぜひ

遊びに来てくださいね☆




SHOPS:


『おいしいはちみつ屋 澤谷養蜂園』 http://sawaya-yoho.jp/kodawari.html
  アマルスタッフまやまやの実家のおいしい蜂蜜と蜜蝋キャンドル


『しおりんご』http://ameblo.jp/islandbreeze-daikanyama/
  マクロビオティックの優しい美味しいおやつ 


『chocolata』 http://www.katy.jp/chocolata/
  チョコレートのようなアクセサリー


『Stamp Market』(日本郵趣エージェンシー)http://www.agcy.co.jp/
   みているだけでも楽しい世界の切手


『MILKA』http://www.milka-shop.net/
  アマルご近所のかわいいセレクト雑貨やさん


『ハチのマークの革製品 kurosawa』 http://kurosawahh.exblog.jp/
  蜂がぴたり。どんどん馴染んで、長く愛される革製品
 

『nora&vera』http://www.nora-vera.com/
  女の子が男の子に贈るおしゃれで楽しい靴下


『ぺぺぺ小鳥店』http://ameblo.jp/suetomi1980/
  みんなの心に飛び立っていく小鳥たちがずらり


『оленёнок』 http://www.caragh.weblogs.jp/tilo/
  心にほんわか温かく灯るキャンドル


『夢葉の店』http://www.artslant.com/global/artists/show/78457-shogo-iwakirii
  旅する絵描きの物語のおすそわけ


『巫女カフェ』 http://ameblo.jp/mikocafe/
  スピリチュアルなメッセージを届けてくれます
[PR]
by souldrops | 2010-12-06 12:57 | music